Owner's Voice

東京都 Nさま
プラン
M
プラン詳細
26 
施工

完成日:H21.11.10 引渡し 家族構成:ご夫婦+子供(2人)
趣味

収納がたっぷりある家
以前は、一軒屋の賃貸に住んでいました。
元々は別の場所が気に入っていたんです。だけど、建築基準法の制約から、希望の家を建てるには難しい土地だったんです。そんな時「丁度いいのがあるんだよ!」と教えてもらったのがBinO-Mでした。
最初に浜松のモデルを見に行きました。浜松のモデルを見てとても気に入ったんです。
主人もとても気にいったみたいで、その場で「内装はカントリー仕様で!」と言ってました。モデルハウスでは、ハンモックも体験しました。その後、土地もみつかり、最初は一番コンパクトなM22から検討しました。
色々検討した結果、最終的にM26に決定したんです。決め手になったのはM26のアンダーストッカーでした。主人の趣味の釣り道具をしまうのに最適だったんです。釣りは主人の結婚する前の趣味ですけど今ではなかなか使わないので何かと邪魔になっちゃってて・・・今までは部屋にある押入れの上の方にしまってあったんですが、でもこれからはアンダーストッカーにしまえるからスッキリします。(奥様より)
ハンモックのある生活
ハンモックの揺れが本当に心地良いんです。
Mは梁がでているからハンモックがかけられるけど、なかなか家にハンモックってないですよね。
まだ引っ越してからハンモックでお昼寝はできていないんですけど もう少し落ちついたら・・・。
また、家を建てる土地が以前住んでいたところから離れている関係で子供たちも転校することになりました。今回のM26を建てたことで引っ越すことになり、引っ越してから子供の友達が来てみんなでハンモックに乗って遊んでいました。「すごーい!! Mちゃん家お金持ち!?」なんて会話が聞こえてきて思わず笑っちゃいました。
(奥様より)
何度も訪れたい家
お休みの日に子供の友達が大勢(8人)も遊びにきたこともあるんですけど、家の中で遊んでいても全く狭さを感じませんでした。
今までの家では、子供のお友達がたくさん遊びにきたらリビングが狭くて、通るのにも 「ちょっとごめんね。」なんて言いながら部屋の中を移動したこともあったんですけど、でも今は狭いなんて感じないとっても広々としたリビングスペースなんです。
主人の友達も遊びに来ていただいたんですが、みんな「また来たい!」とすぐ言ってくれたんです。今度は「夜行ってみたい。」 とか、「もっとゆっくりしてみたい。」とも言ってくれました。 (奥様より)
新たなお手伝い
リビングが2階にあることに抵抗は全くありませんでした。最近、私の友達が家を建てて、ちょうどリビングが2階にあるお家だったんです。友達からは、“リビングがあたたかい”と聞いていましたし、モデルハウスでも体験していたし。
BinO-Mもリビングが2階だから すごく明るいんですよね!お昼にリビングで電気をつけなきゃいけないのはいやですからね。今では毎朝 “明るいなー♪” って喜んでます。気になっていたことは買い物したものを2階まで運ぶのが大変ということくらいでしたね。でも、そんな時は子供たちに「コレ持って!」と手伝ってもらっています。(奥様より)
新しいLife Style
主人は昔、釣りが好きでしたが、子供ができてからはいけなくなってるみたいです。ゴルフも好きだったけど 今は年1回位しかいけてないみたいで、今は特にコレっていうものはないみたいです。でも、少し前に川にBBQに行った時カヌーをやりたいって言ってました。「ウッドデッキの下にカヌーを吊り下げたい!」なんて話してたから きっとカヌーをはじめるんじゃないかな。
今私は、部屋のディスプレイをどうしたいかということを考えたりしています。モデルハウスに行った時も 自分の家ではこういうものを飾りたいとか・・・。引っ越してから2週間なんですが、インテリアやディスプレイのレイアウトを何度も変えてみました。これから除々に好きなものを揃えたり、我が家のライフスタイルにあったレイアウトに変えていこうと思います。(奥様より)
ひろびろリビング
完成はイメージ通りでした。プランも元々規格で決まっていて気に入ったものなので特にこうしたい!ということはありませんでした。以前から新しい家に住むならリビングが広い家に住みたいと思っていましたから。
でも、建築途中の基礎を見た時に、やっぱり小さいかも!?って思ったこともありました。私の姉がアメリカに住んでいて、とても大きい家に住んでいるのですが、建築途中の写真を見せた時に、「今からでも変えてもらいなさい。」なんて言われた事もありました(笑)。でも、実際に住んでみて、リビングの広さがとっても気に入っています。以前の家ではリビングが狭くてテレビの前で遊んでいる子供たちを「うるさい!」なんて怒ったこともありましたが、今ではそんなことも感じない位広々したリビングに満足しています。
装飾
7年前にアメリカに行った時にオモチャ屋さんで見つけたんです。主人が20歳の時に乗ってた車らしくて「ほしい」と言って買ったものなんです。前の家では畳の部屋だから雰囲気も合わなくてしまっていたけど 無垢の空間に雰囲気も良く合うし、丁度いいねって飾ることが出来たんです。
小物は前の家で使っていたものとか、姉が送ってきたものを飾っています。前は畳の部屋に飾っていたけど 無垢の内装のMに良く合うんです。(奥様より)
落ち着く場所
収納が一番気に入っています。物が捨てられなくて多かったんですよね!古いものでもとっておきたくて細かいものがいっぱいあるんです。2つのストッカーがすごく気に入っています。特に、センターストッカーは急な来客があってもパッとしまえちゃいますしね(笑)!それに、センターストッカーは座ってると落ち着くんです。
片付ける為に入るんだけど いつのまにか長居しちゃうんですよね。遊びに来ている友達もセンターストッカーに入ってきて、「何か落ち着くね。」と座ってくつろいでいることもあるんです。(奥様より)